2008/04/13

正しい比較

N82のXeフラッシュを簡単に試しました。
デジカメという物を買ったことがないので比較対象はP1iです。

条件:電気を消して、適当に
   ほうく氏のあやしい実験場の一部を撮影

※ 注意 ※
 以下の写真は、大きいサイズがアップできるか実験してます
 それぞれ800kByte以上あった筈が小さくなったので
 再圧縮されている模様です
 それでも数百kByteあるので「クリック注意」

[P1i](3MP)

 意外にちゃんと撮れてるなぁと...

[N82](5MP)

 私は写真について全く造詣が無いので、
 「やっぱり明るいねぇ」
 という感想しかありません。アシカラズ(^^

4 件のコメント:

Ling-mu さんのコメント...

なんで個人の部屋に実体顕微鏡があるかなぁ。
しかもHAKKOの温調半田ごてもあるし。コテ先が交換できて作業に応じて交換できて便利なんですよね、これ。でも結構高かったような。

ほうく さんのコメント...

>実体顕微鏡
え!?一家に一台が基本では?
指に棘が刺さった時とかに重宝しますよ(笑)

>HAKKOのこて
これはそんなに高くない(¥13k位)やつです。
使い勝手がすごく良いんですよね。

Ling-mu さんのコメント...

> 一家に一台
そんなに売れているんなら日本の光学メーカーウハウハだろうなぁ。
一般家庭じゃ拡大鏡はともかく、ルーペすら無いだろうし。

> そんなに高くない
いやいや、普通の半田こてなら5本ぐらい買えますって。
業務で使うならともかく個人レベルなら温度帯はそれほどバリエーションが無いのであっても2本ぐらいで事足りるし。
#一般の方は半田こての温度を
#気にしないことが多いし。

使い勝手がいいのは以前の会社で仕事で使っていたので分かります。

ほうく さんのコメント...

>使い勝手の話
会社で使ってから戻れなくなったんですよね
出入の業者に聞いたら思ったより安かったし

まぁ、どこかのメーカーの携帯電話を毎年買い
換えるよりは遥かに納得のコスト対効果かと...

携帯の場合はコスト対自己満足か(^^