2008/07/12

[追記(2)有]ふと思いついたのでマルチディスプレイ用のソフトを作ってみた

時々、思いついたソフトをてきとーに作っているほうく氏です。
公開するには説明書を作ったりが面倒なので、殆ど自分専用で
まず公開することはありません。

まぁ今回はやることが単純なので、
「試してみたい方はメールまたはコメントでご連絡下さい」
というスタンスでいこうかと思います。
対応は、Windows(2kとXP)のみです。

[内容]
・マウスのクリック操作のみで画面の中心へポインタを移動する
・マルチディスプレイの環境下では、任意のモニタの中心へ移動する

 だけー

[そもそも]
・先日来、マルチディスプレイ環境を試行中
・画面が広いのは開発環境としてとても良いけど
 マウスの移動範囲が広すぎてうっとうしい
・普段はメインディスプレイだけでいいんだよね

[今後の追加予定は未定]
マウスポインタを今あるディスプレイから外に出られなくする
 (ドラッグ中のみ移動可とかにする)
 ↑「右上の×ボタンを押したつもりなのに空振りしてイラッ」対策

 [追記]とりあえず実装してみた
 ClipCursorというAPI関数を使うと簡単にできたけど、
 何かの拍子(右クリック?)で範囲制限が解除される事がある
 あと、「ドラッグ中のみ移動可」はとりあえず無視(ぉ
  ↑あ、今確認したら対応してた(^^
   ↑ただ、その後範囲制限が無効になる...orz

全てのウインドウをメインディスプレイへ移動
 ↑電源を落としているサブモニタ側にウィンドウが開いた時の対策

 [追記(2)]要望があったのでとりあえず実装してみた
 若干不具合があるのですが、まぁ動きます...

2 件のコメント:

Reishi さんのコメント...

またまたアイディアが冴えてますね。
私もメインPC をノートにして
席に居る時には外部ディスプレイをつないで
デュアルディスプレイ状態にしていますが、
確かにマウスカーソルを見失う時があります。
ぜひ一度使わせてください。

あと、個人的には、
| ・全てのウインドウをメインディスプレイへ移動
に期待してます。
使っているディスプレイ制御ソフトの問題なのか、
外部ディスプレイを外した状態では
シングル画面モードに移行できない時があって、
ウィンドウが見えない範囲に行ってしまうもので。

ほうく さんのコメント...

ご用命ありがとうございます。(^^

とりあえずデュアルディスプレイの環境は
メインの右側が2ndという単純なもの限定です。
あと「トリプル」以降も未対応です。
↑パラメータを増やせばなんとでもなる
 と思ってますけど

> 全てのウィンドウを移動
メインディスプレイにあるものも含めて
全てをウィンドウ化(全画面を解除)して、
(0,0)に持ってくるなら簡単かなぁと。

とりあえずMML2のマウスフックを使って
別ソフトを作ったので併用は出来ません。
そのうちMML2の中に組み込むと思いますが...